作業員

落とせない汚れはハウスクリーニングに依頼しましょう

血液汚れは依頼する

お掃除

人が亡くなった場合や、長年ゴミを溜め込んでいた場合、害虫が発生した場合など、通常の掃除ではきれいにならないものを依頼する、特殊清掃というものがあります。特殊清掃の作業には何種類かありますが、その一つは血液や汚れを取り除き、洗い流すというものです。人が亡くなるケースは様々あり、事件や事故に巻き込まれた場合以外にも孤独死などによって長い時間遺体が発見されないこともあります。遺体の状態にもよりますが、血液や腐敗臭というものは普通の掃除ではなかなか落とすことはできません。特殊清掃では多くの経験からしっかりと汚れや臭いを取り除く技術を持っています。また、血液などが付着した家具などは普通に廃棄することはできません。特殊清掃では近所の人たちの目につかないよう、臭いなどにも細心の注意を払い撤去します。さらに、洗浄や撤去だけでは落とせない菌や臭いを専用の道具によって徹底的に落とします。特殊清掃業者によっては臭いや汚れが完全には取り除かれない場合もあるので、評判などをしっかりと調べて失敗しないようにしましょう。安さだけで業者を選んでしまい、汚れが残った場合はまた別の業者に頼むことになり余計に費用がかかります。その他、遺体が長期間放置された場所では多くの害虫が発生します。害虫は多くのトラブルを引き起こす原因になるので、徹底して駆除しなければいけません。特殊清掃を選ぶ際には害虫駆除の技術をしっかり持っていることも重要なポイントになります。